シマ美容

美容メディア

現役美容師が考える…良い美容師・美容室の探し方

今回は良いサロン・美容師の探し方として、お客さんの立場で考えてみようかと思います。

 

お客さんにとって探すにあたり、サロンの数があり過ぎてどこにいったらいいかわかりませんよね。

低価格なサロン、高価格帯のサロン

今流行りの薬剤などを打ち出しているサロンなど様々です、

 

そこで今回、現役美容師が貴方に合うサロンの探し方のコツをお伝え致します。

 

f:id:shima0107:20181113154732j:image

 

  • 初めてのサロンでも指名は大事

きまった美容室がない、今までどの美容師にやって貰っても気に入った試しが無い…

そんな事は皆さん経験あると思います。

 

一番重要なのは相性ですね。

 

特に担当美容師との。

 

スタイリスト写真を見て直感でなんかマシそうな美容師を選ぼう。

さらにその美容師のプロフィールやブログ、スタイルを見て、それで雰囲気が良さそうであればその人を指名してみましょう

美容師側の観点からゆうと「指名を貰えれば嬉しい」です。

 

お客さん視点でゆうとプロフィール上のページが自分好みであれば、自身がお客さんとして行った際も好みの雰囲気にして貰える可能性がグッと高まります。

 

 

  • スタイル写真は誰が担当したかが大事

スタイル写真を見ても「どうせ同じにはならないだろうな…」と思ってあまり気にしない方も多いかと思います、

たしかにスタイル提示をして全く違う髪型になったなんて話はよくあります。

 

ただスタイルを見るとその美容師がつくるスタイルのシルエットに統一性が有ります。

 

なるべく自分が好きなスタイルが多い人を指名した方が良いです。

 

 

美容院行くのってなんか気まずいし面倒くさいですよね、
美容院好きな人ももちろんいるがやっぱりなんか緊張する。
 
でも担当が決まれば割と楽にはなるかも
 
僕のお客さんには「落ち着く」「早く行きたい」といって頂けるようにしたいですね!
 
 
それでは、あなたが良いサロン・美容師が見つかるよう祈ってます(^^)
 

 

シマの美容師メディア…本ブログの趣旨

  • プロフィール

こんにちは、

現在、東京の西の地域で働く現役美容師のシマです。

 

アシスタント時代を4年近く過ごし、スタイリスト…

日頃印象に残った美容記錄にします。

 

  • 毛髪知識・ヘアケア特化

数年美容業務に従事して、2018年現在、

髪の毛はヘアケアがものをゆう時代にきているなとつねづね思います。

附随しての最近のスキャルプ(頭皮)ケア

盛り上ってます

f:id:shima0107:20181113132824j:plain

僕が美容師を始めたころは正直あまりトリートメントのメニューは少なかったイメージがあります、

暫くしてお客さんがトリートメントをし始めて、前まで出来なかったスタイルに出来た人を何人も見てきてます。

自分の事のように嬉しいです。

 

モットーはきれいな髪の毛に

 

ケア全般得意分野にしております

 

  • 本ブログの趣旨

なにがお店にとって、スタッフにとって、そしてお客さんにとっていいのか、

自分は毎日ふり返ります。

 

「ここをこうすればもっと良かったんじゃないか」

考えれば考えるほど結論は出ません

 

自分自身の考え、学んだ事を記録し、

沢山の方とシェアできればと思います

 

よろしくお願いいたします。